上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
cambridge20068[1]

イギリスのケンブリッジ大学の研究の結果によると、
人間は文字を認識するとき、その最初と最後の文字さえ合っていれば
順番はめちゃくちゃでもちゃんと読めるという事とがわかりました


例えば、
こにんちは あけしまて おめとうでございます

といれ に おしとた きうょしかょ は なとっう の にいおすがる

こちにんは みさなん おんげき ですか?
わしたは げんき です。
この ぶんょしう は イリギス の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか
にんんげは たごんを にしんき する ときに その さしいょ と さいご の もさじえ
あいてっれば じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という
けゅきんう に もづいとて わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。
どでうす? ちんゃと よゃちめう でしょ?


↑のように、文字の順番がめちゃくちゃでも
普通に読めてしまうということです

確かに、呼んでいるとき違和感がありますが
普通にすらすら読めてしまいます

かげんき したら はしくゅ ぽちっ
追記:たくさんの拍手ありがとぉ
実際ブログやっている人にとっては
拍手トカコメントしてくれるのガとってもうれしいYO!


Byぽp
スポンサーサイト
 
【レポート】時期OS「Windows7 Beta」をインストールしました!『インストール解説編』
win7インストールだぜ28
■ちなみに参考までに本家の「win7 beta」配布サイトURL
http://technet.microsoft.com/ja-jp/evalcenter/dd353205.aspx

みなさん「Windows7 Beta」は13日配布だ~と思っているようですが、実はもう海外の方の本家サイトでは日本語版が配信されているんですよね。13日からは日本のサイトで日本語版の7の配信が始まるということになっています。

というわけで私は早速話題の「Windows7 Beta」をインストールしてみました!
ちなみにβ版の使用期限は2009年8月1日までとなっていました。

■公式アナウンスされている最低動作スペック
1 GHz 32 ビットまたは 64 ビットのプロセッサ
1 GB のシステム メモリ
16 GB の空きハード ディスク領域
128 MB のメモリを搭載した DirectX 9 をサポートするグラフィックス (Aero テーマを有効にする場合に必要)
DVD-R/W ドライブ
インターネット アクセス (ベータ版のダウンロードと更新プログラムの入手に必要)


■私が用意したもの
●「マイクロソフト Virtual PC 」(他のソフト使えばよかったな・・・と)
●公式から入手した「Windows7 Beta」のISOファイル(※)
●公式から入手した「Windows7 Beta」のプロダクトキー(※)

※本家公式サイトよりとても簡単に手に入れることができます。(IE・プニル辺りでアクセスしてください)
※要アカウント・プロダクトキーはページ更新するたびに変わります。需要無いけどw

■ここでワンポイント
 私は仮想環境で実行をしたのですが、PCのメモリ2Gの内、1Gを「Win7」の方に当てたのですが、重くて重くて・・・。Vistaと同時に起動をするのは重かったです。
(といっても動きが止まるということはまったく無かったです。ものすごく処理に時間がかかりました。)
メモリが多く積んであるPCなら多く割り当てると良いかもです。

また、今度私が実行しようと思うのですが、デュアルブートで動作させる方法は、前述の方法とは違い、かなり軽くなると思いますので、スペックが低い人などはぜひデュアルブートがお勧めです。


画像がたくさんあります。重くなるかもしれませんが続きから。


                                                    Presented by は~や

続きを読む »


 

  

  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
  • seo
powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。