上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
【ニュース】P2Pソフトなどを使ったファイルのダウンロードの違法化決定
NT20051130121405421L0.gif
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081020_p2p_download/

 遂にP2Pをソフトを使ってのダウンロード違法化が決定したようです。この決定で、違法ダウンロードへの関心が高まり、WinnyやShereなどのユーザー数は、益々減っていくことは確実になってきますね。
そのことで新作ファイルの供給が途絶え、更なる利用者減が予想されます。
比較的規制が緩かったBitTorrent関係の方もこの決定で何らかの影響は受けるでしょうね・・・。
プロパイダの方からの帯域制限も今よりも厳しくなるんでしょうね。

今回は録音(音楽)と録画(動画)に限定して違法化を進めていくらしいのですが、どんどん違法化の枠が広まっていくでしょうね・・・。合法的な利用者にとっては迷惑極まりないですな。


【ニュース】P2Pソフトなどを使ったファイルのダウンロードの違法化決定

インターネット利用者の利益代表として知的財産権や「準児童ポルノ」に関する問題提起を行っている「インターネット先進ユーザーの会(MIAU)」を立ち上げるなどしたジャーナリストの津田大介氏のページによると、本日行われた著作権法の改正案を議論する「私的録音録画小委員会」にてダウンロードの違法化が決定したそうです。

これは録音(音楽)と録画(動画)に限定して違法化するというもので、違法かどうかの判断は「情を知って」という条件が付くとのこと。また、刑事罰は無いとしています。

今回の違法化はあくまでダウンロードが対象となっており、YouTubeやニコニコ動画といった動画共有サイトからのストリーミングについては対象外とされています。

ちなみにiPodなどの製品に「私的録音録画補償金」を課金するという案については、家電メーカーが猛反発したために頓挫したとのことで、この著作権法改正案は来年の通常国会で可決される見通しのようです。



今のところは、「情を知って」という条件や刑事罰は無いということで緩々な感じですが、これはどうなっていくんでしょうか・・・。
法律の成立は来年通常国会で可決される見通しらしいです。
 

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  

  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
  • seo
powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。