上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
【ニュース】ニコニコ動画が(ββ)へ /「クラウドメッセージング」を掲げ「ニコニコ広場」実装
10mai61025.jpg
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0812/04/news110.html

 ニコニコ動画が12月12日より新バージョン(ββ)となり、「ニコニコ広場」が実装されることになりました。
具体的にどうなるのかというと
(1)時報(ニコ割)へのコメント
(2)ニコ割エリアのリアルタイム化
(3)23時間常設の生放送チャンネル
が実装されるようです。

このほかにも、12月5日より開始された新サービス「ニコニコチャンネル」というものがあり、企業がニコニコ動画にチャンネルを作り、ユーザーに楽しんでもらうという新たな試みも始まっています。


【ニュース】ニコニコ動画が(ββ)へ /「クラウドメッセージング」を掲げ「ニコニコ広場」実装の詳細

 ニワンゴは12月4日、「ニコニコ動画」の新バージョン「ニコニコ動画(ββ)」を12月12日にスタート
すると発表した。「個」に特化してきたネットサービスとは異なる、「集団」の一体感を追求する
「クラウドメッセージング」概念を掲げ、「明後日の方向への進化」の1つの到達点だという
「ニコニコ広場」を実装する。

 ニコニコ広場は12月中旬に開設する予定。「ニコニコ動画」「ニコニコ割り込み」「ニコニコ生放送」が
一体化した広大なコミュニケーション空間。別々の時間にコメントしたユーザー同士による非同期
コミュニケーションであるニコ動と、ユーザーが同時に体験するニコ割とニコニコ生放送という同期
コミュニケーションを融合。「ニコ動に集まる大人数のユーザーが、ネット上での共通体験を通して
1つになれるプラットフォーム」だとしている。

 具体的には、(1)時報(ニコ割)へのコメント、(2)ニコ割エリアのリアルタイム化、(3)23時間常設の
生放送チャンネル──を実装する。

 (1)は、ニコ動で時報が流れると自動的に広場に移動し、チャットすることができる機能。(2)は、
視聴プレーヤー左上のニコ割エリアがリアルタイム化し、運営からの情報や地震速報、生放送中の
番組の情報などといった今の情報が流れるという。(3)では、生放送やニコ割がない時間帯を含め
24時間チャットを行うことができ、常に同期コミュニケーションを取ることができる。

 「ニコ動上での共通体験を通じて、ニコニコ広場での同期的なコミュニケーションを図ることで、
かつてない規模のリアルタイムコミュニケーションが可能になる」としている。

 「クラウドメッセージング」は、ニコ動が提唱する新概念。「元来ニコ動が持っていたテーマである、
ネット上に『群衆』を再現するための方法」という。

 

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  

  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
  • seo
powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。