上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
2009-01-01_153249_20090107145058.png
フリップ 3D再現 インストール不要 vista化

2009-01-01_154010_20090107145111.png

Windows Vista Home Premium以上の上位エディションでついている機能「フリップ3D」
この機能は、キーボードの「Windows」を押しながら「Tab」を押すことにより
今開いているウィンドウを3Dに表示して目的のウィンドウを探しやすくする機能である

このソフトは、その「フリップ3D」の機能をXPやVista Home Basicで実行できるソフトである
開発した人は日本人で再現度もものすごくいい
起動方法もおなじで本物と変わらない



インストール
①コチラから「WinFlip」をダウンロード

②ダウンロードしたファイルを解凍する



使い方
「WinFlip」を起動してキーボードの「Windows」(ロゴマーク)を押しながら「Tab」を押すと起動する
後は、「Windows」キーは押しっぱなしで「Tab」キーを何回か押してウィンドウを選びキーを離す

ウィンドウごとにアルファベットが指定されているので「WinFlip」を起動してキーボードの「Windows」(ロゴマーク)を押しながら「Tab」を押して起動して
「Windows」キーを押しながらウィンドウで指定されているボタンを押す(キーボード)でも指定可能



日本語化
「WinFlip」を起動するとタスクバーに2009-01-01_155129.pngのようなアイコンがあるので右クリックして「Language」→「Japanese<日本語>」の順位クリック

Windows起動と同時に自動起動
A2.「WinFlip」を起動するとタスクバーに2009-01-01_155129.pngのようなアイコンがあるので右クリックして「設定」をクリック
「その他」をクリックして「スタートアップに追加」をクリック



Presented by POPSTATION
 

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  

  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
  • seo
powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。