上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
任天堂、裸眼で3D映像によりゲームが楽しめる「ニンテンドー3DS」を発表
9c176c74.jpg
http://www.nintendo.co.jp/ir/pdf/2010/100323.pdf

>裸眼で3D映像によりゲームが楽しめる「ニンテンドー3DS(仮称)」を2011年3月期に発売いたします。
任天堂プレスリリースより

電撃発表です。
年末決算対策だそうです。
問題は解像度・・。


ツイッターでつぶやきまくってたけど一応メモがわりに。

・右目用と左目用でするとなると従来の技術だと片目の解像度半分らしい
http://www.youtube.com/watch?v=h5QSclrIdlEこんな感じ?
・それともこんな感じ?http://www.gizmodo.jp/2008/08/post_4222.html
・はたまたhttp://www.youtube.com/watch?v=8G8tSWJ2gAY&fmt=22
・噂によるとスペックGCクラス
だけども3DなのでGCクラスのがヌルヌル動くとは考えにくい
というか3DでGCクラスとか携帯機で最高スペックそれ以上望むとバッテリー持たない
・加速度センサー有り・・・?
・PSP2は今年度中に発表予定
・バーチャルボーイは許してやれ
・6月15日のE3で詳細発表←PSP2もここでくるだろ
・DSとの下位互換有り
・3Dモンハン3Dラブプラス3Dスーパーマリオ64で加速度センサーで3Dぐるぐる動かせてラブプラスとかでパンチラできたら胸熱
・ニンテンドーDSに続く任天堂の次世代携帯ゲーム機に、エヌビディアの
Soc(System On a Chip)「Tegra」が採用されると報じています。
http://www.inside-games.jp/article/2009/10/14/38186.html
・目がチカチカしそうだね!
・3Dブラビア・・・

追加情報
3次元的な操作ができるスティックや、画面上のキャラクターの攻撃や衝突の動きをプレーヤーに振動で伝える部品を採用する方針。
これらの操作方法について昨年末に特許を取得済み。従来のDSシリーズのソフトでも引き続き遊べる。通信速度や電池の持続時間も
大幅に向上させる見通し。ゲーム機本体を傾けてゲームを操作できるよう加速度センサーの搭載も検討中だ。
画面サイズは昨年11月に国内で発売した「DSiLL」の4.2インチより小さい4インチ以下になる見込み。
任天堂、裸眼で3D楽しめるDS 10年度中に日米欧で

ほかソース
任天堂,裸眼立体視対応の「ニンテンドーDS」シリーズ後継機,「ニンテンドー3DS」(仮称)を2011年3月期に発売
裸眼で3D映像が楽しめる任天堂のニューハード“ニンテンドー3DS”電撃発表
任天堂、ニンテンドーDSの後継機「ニンテンドー3DS」2011年3月期発売に

イメージ
Nintendo_DS_Lp_Art_by_SFDK.png

 

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  

  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
  • seo
powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。